注目記事☆

簡単に痩せなくなった今日この頃・・・・

食欲の秋ですが・・・。

私は体重が50キログラム目前となり

かなり焦っています。ショックです。

身長が156センチしかないので

理想体重は43キロ台です。

2年前までは45キロ台をキープできていたのですが

ここ最近、ストレス?新陳代謝の低下?甘いものの食べすぎ???

いろいろな原因が重なり、気がついたときは今の体重になっていました。

さすがにへこみます。

ダイエット続けたい!今度こそ!

ここままではいけないと、ダイエットを決意。

「決意」なんて大口をたたいていますが、

まずは、今より少し意識してのスタートからはじめたいと思います。

1.歩く機会を増やす

2.軽い筋肉トレーニング

3.甘いものを控える

この3つのルールを守りたいと思います。

特に3つ目に書いた「甘いものを控える」は

いまのところ、お菓子全般を控えようというスタンスです。

ジュースもNGってことで。

ひとまず、ご飯・パンなどの炭水化物はOKにしておきます。

いきなり、食生活や生活習慣をガラッと変えることは

私には無理なので。

慣れてきたら、徐々にルールをきつくしていく作戦です。

実は過去に、糖質オフダイエット、いわゆる「炭水化物抜き」を試したことがあります。

確かにすぐに効果があり、2キロはあっという間に落ちました。

体重が減り、自信もついたのですが

友人に言われたんです。

「やせたけど、老けたね」 って。

ショックでした・・・、やせてきれいになったねと言われたかったのに。

ただ体重を落とせばいいだけではないのねと、このとき痛感しました。

顔の肉だけがおちて、おなか周りやお知り、下半身はそのまま。

アンバランスなやせ方じゃ、ダイエットした甲斐ありませんよね。

ダイエット続けたい!今度こそ!

急激に体重が減ったことによって、今考えると

頭痛がしたり、疲れやすかったり、肌荒れしたり・・。

全然いいこと無かったような気がします。

一ヶ月に1キロずつ体重を減らすと考えると、一年間で12キロも軽くすることができますよね。

2、3ヶ月でどうこうしようと思わず、半年~1年間で5,6キロ減らすことができたら

それで満足です。

やせた後、その体重をキープしていくため

食生活も少しずつ改善していきたいです。

今は外食が多く、

お菓子もよく食べるほうだと思います。

運動をしているわけでもなく、年齢とともに基礎代謝もかなり低下しているはず。

ダイエットは食事が9割というようなタイトルの本を持っています。

ダイエット続けたい!今度こそ!

一度読んで、そのまま本棚にしまってますが、もう一度はじめからしっかり

読み直し、参考にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事