注目記事☆

休日の過ごし方

私は物を作ることが好きなので、休日には陶芸教室に通っています。

そこには会社のような上下関係もないですし、何よりみんなそれぞれに腕を振るった作品を作っているので、とても爽やかな人間関係があります。

また、土のパワーでしょうか。

生き物としての根源の触れるようなフィーリングを感じて、とても気持ちいいのです。

普段は狭いオフィスでパソコンに向かっているので肩も凝るし、うるさいクレーム対応で身も心も疲れ果てているので、土に触るとフッと心が軽くなるんです。

不思議な力です。

それともう一つ、陶芸教室までの道のりが結構な田舎道なので、畑や季節の草花を楽しみたくて自転車で通っています。

汗をかいたり、自然の風に触れたり、五感をフルに使うことでリフレッシュできるんです。




 

休日にIKEA、コストコ、巨大ホームセンターをはしごしたのはとても楽しかったです。

普段は自転車や徒歩圏内で生活しているので、友人とレンタカーを借りて高速道路を走るだけでも十分楽しかったのですが、

そのうえ、目がくらむほどの商品の山に囲まれて「あれも欲しい!これも欲しい!」と物欲を爆発させるのもとても刺激的でした。

そういう大型店はカフェなど休憩施設も充実していて買い物をしなくても楽しいんですね。

テーマパークのようなおもてなしを感じました。

結局、あまりにたくさん買い物しすぎたせいで帰り道はくたくただったので、スーパー銭湯でリフレッシュまでしてしまいました。

家具の組み立てや大量のまとめ売りの分別は後日また友人と集まってキャッキャと大笑いしながら奮闘。

お店のスタッフは帰ってからの奮闘まで計算して楽しませてくれているのかな?

なんて、都合よく考えすぎでしょうか。

 

休日の過ごし方

私がオススメしたい休日の過ごし方は「ゆる計画旅行」です。

あまりきっちりとしたタイムテーブルに合わせてあっちこっちと巡るのは窮屈なので、どうしても食べたいもの、行きたい温泉、観たい美術館など、

いくつかのチェックポイントとオープン/クローズ時間だけを頭に入れてゆるく出かけます。

もし、周りきれないポイントが出てしまったら次回に回してもOKですし、疲れたら途中で切り上げてもいいルールです。

私は普段会社ではかなり精密な仕事を求められているせいか、休日ぐらいは適当に楽しく全身の力を抜きたいんですよね。

空を見て、花を見て、風に吹かれて、美しいものに囲まれて、気持ちの良いお湯に浸かって、明日からの仕事に備えています。

こんなゆったりのんびりな休日もいいものですよ。





 

おすすめの記事